So-net無料ブログ作成
検索選択
研修・講習会 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

院内感染防止対策の研修実施 [研修・講習会]

本年度2回目の全職員(パート職員を含む)を対象にした感染防止対策の研修が
1/27・1/31の両日、院内感染対策委員長の内科本城Drにより
『なぜ怖い?インフルエンザ』』の講演を行なって頂きました[ぴかぴか(新しい)]

image.jpgimage1.jpg

この研修は全職員の参加が必須であり当院のホールだけでは入りきれないため
ライブ中継を行い会議室でも公聴できる様にしております[映画]

image2.jpg

今回は2回の講演で237名の出席があり過去最高の出席人数となり職員への感染防止へ
の認識がより高まっていると考えられます[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

image3.jpgimage4.jpg

また夜勤・急患等の対応で出席出来なかった職員へは録画した今回のDVDを
後日見て頂き全職員への研修参加を目指します[パンチ]

手指消毒に始まると言われる院内感染防止対策また感染発症の抑制と発症時の迅速な
対応と感染チームは日々活動しております[るんるん]


共通テーマ:blog

医療安全トピックス研修 [研修・講習会]

11月30日(水)に、医療安全トピックス研修会を開催しました[ひらめき]

講師は看護部安全管理委員会委員長でセーフティーマネージャーの吉直副看護部長です[ぴかぴか(新しい)]

image1.jpgimage2.jpg

今回の研修会の為に、セーフティーマネージャー部会では
『過去、院内で実際に起きたヒヤリ・ハット事例』をもとに寸劇ビデオを制作しました[映画]

※ヒヤリ・ハット事例とは…※
事前に間違いに気づき未然防止ができたケースのことで、
事故には至らなかったものの、場合によっては事故に直結したかもしれないなど、
潜在的リスクの把握にも役立つ事例です。

image3.jpgimage4.jpg

寸劇の内容は、事例発生当時の様子を再現した『過去編』と、
医療安全のための“正しい確認行動”などの安全行動を活用した『現在編』の
二部構成となっており、過去と現在を見比べ、『事例発生当時の問題点』や
『過去と現在の違い』など、参加者間の意見交換を交えて研修会は進行しました[るんるん]

image5.jpgimage6.jpg

会場の様子は会議室でも同時中継され、総勢89名の職員が参加できました[グッド(上向き矢印)]

参加者からは「チェックバックや正しいダブルチェック、指差し呼称確認の大切さを
改めて理解した」「日常行っている事が安全に繋がっているのだと再認識できた」など
多くの感想が寄せられ、大変有意義な研修会となりました[わーい(嬉しい顔)]

共通テーマ:blog

防災館体験研修会参加 [研修・講習会]

12月12日(月)川崎市病院協会主催の立川防災館体験研修会に4名の職員が参加して来ました[ひらめき]
  
午後1時30分より、
地震体験(震度7・関東大震災を再現した2分に及ぶ)

消火訓練(消火器を使用)

image1.jpg

応急救護訓練(AEDを使用)等、

image2.jpg

みっちり2時間弱インストラクターの先生のご指導のもと、
非常に有意義な体験学習が出来ました[ぴかぴか(新しい)]

キッズが楽しめるゲーム感覚の消防車などお子様から大人まで幅広く楽しめる施設ですので、
是非一度ご来館をオススメ致します[わーい(嬉しい顔)]

もちろん無料です[exclamation](毎週木曜日・第三金曜が休館日の様です)

共通テーマ:blog

防犯対策講習会開催 [研修・講習会]

11月25日(金)、川崎警察署の方にお越し頂き、防犯対策講習会を開催しました[ひらめき]

今回の講習会には各部署から22名の職員が参加し、地域第二課川島巡査部長ほか
巡査3名による『さすまたの基本訓練』と『護身術』の実演および実技指導が行われました[ぴかぴか(新しい)]

image.jpgimage1.jpg
 
まずは、さすまたを使った不審者の取り押さえ方を実演して頂きました。
その後、細かい注意点も含め詳しく教えて頂きながら職員たちも実践[exclamation]

image2.jpgimage3.jpg

普段の業務では手にすることのない物だけに、警察の方へ「使用上のコツ」などについて
職員から積極的に質問している様子も見られました[グッド(上向き矢印)]

護身術の実技指導では、二人一組で犯人役と被害者役になり、
手や腕を掴まれたり背後から襲われた際に、危機的状況を回避する対処法を学びました[ぴかぴか(新しい)]

image4.jpgimage5.jpg
 
写真のような状況から、力を使わずに離脱する方法などを実演を交えて指導して頂き、
職員達も真剣な様子で実技に取り組んでいました[ひらめき]

image6.jpg

川崎警察署地域第二課の皆様、ご指導ありがとうございました。
今回の講習会で教わった事を今後の防犯対策に活かしていきたいと思います[わーい(嬉しい顔)]


共通テーマ:blog

スタットコール訓練 [研修・講習会]

当院では毎年11月を医療安全推進月間としています[ぴかぴか(新しい)]

その一環として、11月17日(木)にスタットコール(院内緊急連絡放送)の
訓練を実施しました。非常時に備え、スタットコールの内容やその時取るべき行動を
職員全員に周知するため、毎年訓練を行っています[ひらめき]

image.jpg

image1.jpg

今年の訓練では、総勢63名の職員が「さすまた」や「AED」などを手に参集し、
そのほとんどが院内放送から3分以内に指定の場所に到着しました[ダッシュ(走り出すさま)]

また、訓練を通してポケットマニュアルの重要性も再認識出来ました。
院内の安全・安心のため、これからも訓練を重ねて行きたいと思います[わーい(嬉しい顔)]


共通テーマ:blog

トピック研修会に向けて [研修・講習会]

11月30日(水)に開催する医療安全トピックス研修会では
当院のセーフティーマネージャー部会メンバーが演じる『寸劇』を上映する予定です。
台本も院内で起こったヒヤリ・ハット事例をもとにメンバーが執筆[exclamation]

今回は11月9日(水)に行われた撮影風景をご紹介します[ぴかぴか(新しい)]

image1.jpg

image2.jpg

PPE(個人防護具)を着用し、台本を片手に熱演[exclamation&question]するメンバー達。

どんな作品に仕上がっているのでしょうか? 研修会当日が楽しみです[わーい(嬉しい顔)]


共通テーマ:blog

糖尿病教室開催報告 [研修・講習会]

11月5日(土)に今年も糖尿病教室を行いました[exclamation]

今年は24名の方に参加して頂けました[ぴかぴか(新しい)]
昨年より7名増えており、嬉しい限りです[わーい(嬉しい顔)]

今年で3回目の開催となりますが、今年の糖尿病教室はちょっと違います[exclamation]

①HbA1c測定
血糖値測定に加えて、糖尿病治療の指標となるHbA1cの測定を行いました。

image.jpg

②看護師岩本主任によるフットケア講座
糖尿病性腎症・網膜症・神経障害(3大合併症)は広く知られていますが、足病変についてはあまり知らない方も多いです。

image4.jpg

岩本主任によるフットケア講座では、正しい爪の切り方、足の手入れ方法、日常生活で気を付けること等を教えていただきました[exclamation]

image5.jpg


来年も開催予定です。

是非また参加して頂ければと思っております。


共通テーマ:blog

医療安全責任者研修会 [研修・講習会]

11月4日(金)に、医療安全責任者研修会

「不測の事態が発生したら… ~責任者・管理者としての初期対応~」が開催されました。

講師は医療安全管理部の峰村部長です[ぴかぴか(新しい)]

image1.jpg

image2.jpg

前半は各部署の責任者・管理者を対象に「予期せぬ事故発生時の初期対応」についての
講義が行われ、後半のグループワークでは事例を用いたロールプレイを通して、
患者さんご家族、当事者、当事者への対応など、様々な視点からディスカッションを行いました[ひらめき]

image3.jpg

image4.jpg

↑グループ毎に患者さんご家族側、医療者側の役になり、緊張感のあるロールプレイに[手(チョキ)]

「平時にできないことは非常時には絶対できない[exclamation]
だからこそ、日常業務を通して安全文化が醸成されることが重要です。

参加頂いた職員の皆様、お疲れさまでした[わーい(嬉しい顔)]

共通テーマ:blog

医療安全研修会(看護事務) [研修・講習会]

11月1日(火)に、看護事務スタッフを対象とした医療安全研修会が行われました。
講師は医療安全管理部の峰村部長です。

image1.jpg

看護事務だからこそ気付けること、口頭指示の受け方やダブルチェックの方法、
マナーや身だしなみについてなど、看護事務という職種に特化した研修内容となっており、
医療に関わるスタッフとして「医療安全」や「チームワーク」、「接遇」について振り返り、考える機会となりました。


image2.jpg

2人1組で医師役と看護事務役になり、「指示出し」「指示受け」「確認」をする口頭指示場面のロールプレイ。
メモを取ること、復唱(チェックバック)の大切さを、改めて確認することが出来たのではないかと思います。


峰村部長より:
「看護事務チーム」としてまとまりがあり、”結束”を感じました[exclamation]
横のつながりを深めて、相互支援ができるよう、ますます頑張って頂きたいです。


共通テーマ:blog

院内感染対策研修~個人防護具の着脱~ [研修・講習会]

8月26日(金)、29日(月)、31日(水)、9月1日(木)に
看護師を対象とした院内感染対策研修
「看護師研修:PPEの着脱~患者・医療従事者を守るために~」
が行われ、講師は感染対策室 野地師長が務めました[ぴかぴか(新しい)]

20160826-1.jpg

日常からの標準予防策の重要性や、医療現場における様々な場面毎に
どの個人防護具(PPE)を使用すべきなのか等の解説の後、
参加者全員で手袋・エプロン・マスク・ゴーグルの正しい着脱方法の実技を行いました[かわいい]

20160826-2.jpg

その後に、2人1組でオムツ交換の実技も行いました[ひらめき]
蛍光塗料を用いて、石けんで実際と同様に洗っていきます。

20160826-4.jpg

交換が終わってからブラックライトで実施者の手や衣服を照らしてみると、
汚れが飛び散って付着していることが分かり、
参加者からは「エプロンや手袋が必要であることが分かった」
等の感想が聞かれました[ひらめき]

これまであまり個人防護具を必要と感じていなかった人も、
実際に汚れが飛散している様子を目で見ることで、
あらためて個人防護具の大切さが分かったのではないでしょうか[わーい(嬉しい顔)]

今回学んだ個人防護具の正しい着脱方法を、
現場でも活かしていくことが出来ると良いですね[かわいい]

共通テーマ:blog
前の10件 | 次の10件 研修・講習会 ブログトップ